御朱印

奈良県桜井市に鎮座する笠山三宝荒神社の御朱印です

由緒

日本第一笠山荒神は三千年の昔から笠山鷲峯山(じゅぶさん)に祀られ、峯谷(ぶこく)を御神体として、人々は入山することなく、霊神は笠山のすそ野である山の辺の道に散在する社寺の三宝(仏・法・僧)を守る神として栄えたとされています。

御祭神:興津彦神、興津姫神、土祖神

アクセス:無料駐車場あり