御朱印

奈良県明日香村に鎮座する飛鳥寺の御朱印です

新西国三十三ヶ所 第九番

本尊「飛鳥大佛」

御詠歌

聖徳太子卸遺跡第十番

※オリジナル朱印帳あり

由緒

596年に蘇我馬子が寺院建立を発願し,創建された日本最初の本格的な寺院です。聖徳太子もこの飛鳥寺で学んだとされています。現在は本堂一つになっているものの、創建当時は中金堂、東金堂、西金堂、五重塔など大伽藍でした。

真言宗豊山派

本尊:釈迦如来像(重要文化財)

アクセス:有料駐車場あり