御朱印

奈良県天理市に鎮座する大和神社の御朱印です

「大和神社」

摂社の御朱印もいただけます

「高龗神社」

「増御子神社」

由緒

第十代崇神天皇六年に天皇が神威をおそれ、天照大神を皇女豊鋤入姫命をして倭の笠縫邑に移されたとき、皇女淳名城入姫命(ぬなきいりひめ)に勅して、市磯邑(大和郷)に移されたのが当神社の創建であると伝えられています。また戦艦大和の名前はこの大和神社から取られ戦艦大和の守護神とされました。

社格:旧官幣大社、二十二社(中七社)

主祭神:倭大国魂神、八千矛神(大国主)、御年大神

アクセス:無料駐車場あり