御朱印

小泉神社の御朱印です

由緒

創建は500年前、明徳慶永年間(室町将軍三代~四代に亘る)この地方の守護神として現在の神域に斎き祀られたのが当社の起源とされています。本殿は重要文化財に指定され、小泉城の城門が境内にあります。

主祭神:素戔鳴命、誉田別命

アクセス:無料駐車場あり