御朱印

本尊「薬師如来」

「毘沙門天」

「吉祥天」

由緒

693年に舎人親王の開創といわれています。舎人親王の母君が眼病に悩まされいるのを哀しんでいたところ、夢で白髭明神からお告げがあり、そのお告げ通りに行ったところ眼病が平癒したので、恩赦の為に東明寺を建立しました。

高野山真言宗

本尊:薬師如来坐像(重要文化財)

アクセス:有料駐車場あり