御朱印

奈良県葛城市に鎮座する當麻寺西南院の御朱印です

関西花の寺霊場 第二十一番

「観自在」

「御詠歌」

仏塔古寺十八尊 第八番

大和北部八十八ヶ所霊場 第八十五番「百済寺」の御朱印はこちらでいただけます

「毘沙門天」

「御詠歌」

11/23〜11/30限定「三観音」

11/23〜11/30限定

「千手観音」

「十一面観音」

「聖観音」

※オリジナル朱印帳あり

由緒

當麻真人国見が麻呂子親王によって草創された萬法蔵院を、白鳳12年 百済の僧正恵潅を導師に迎え當麻寺として還造した時、坤(裏鬼門)の守の寺院として創建されたのが始まりで、西塔の別当となりました。

本尊:十一面観音菩薩

アクセス:周辺に有料駐車場あり