御朱印

矢田坐久志玉比古神社の御朱印です

由緒

創建の年代は明らかではありませんが、859年に神戸(かんべ)を賜った記録があり、また延喜式では大社に列しているのでかなり古社であることがわかります。写真にもあります楼門にプロペラが見えますが、主祭神である櫛玉饒速日命が天磐船に乗って空を飛んだという、史記があり航空祖神として崇められたことに由来したと考えられます。

主祭神:櫛玉饒速日命

アクセス:無料駐車場あり