御朱印

鴨都波神社の御朱印です

由緒

社伝によれば、崇神天皇の時代、勅命により太田田根子の孫の大賀茂都美命が創建しました。一帯は「鴨都波遺跡」という遺跡で、弥生時代の土器や農具が多数出土しており、古くから鴨族がこの地に住みついて農耕をしていたことがわかります。

主祭神:積羽八重事代主命、下照姫命

アクセス:無料駐車場あり