御朱印

奈良県奈良市に鎮座する東大寺三月堂の御朱印です

※東大寺では大仏殿二月堂四月堂不動堂梵鐘念仏堂俊乗堂戒壇院指図堂真言院でも御朱印がいただけます。

「法華」

本尊「不空羂索観音」

毎年12/16限定でいただける「執金剛神立像」です

由緒

三月堂は法華堂と呼ばれ、733年に創建された東大寺最古の建造物として有名で国宝に指定されています。創建当初は金鐘寺の伽藍の一つであったと考えられ、当時は羂索堂とも呼ばれていました。毎年三月に法要があることから三月堂と呼ばれるようになりました。また毎年12/16には「執金剛神立像」の特別開扉があります。

華厳宗大本山

本尊:不空羂索観音立像(国宝)

アクセス:「執金剛神立像」