御朱印

奈良県奈良市に鎮座する東大寺四月堂の御朱印です

※東大寺では大仏殿二月堂三月堂不動堂梵鐘念仏堂俊乗堂戒壇院指図堂真言院でも御朱印がいただけます。

「普賢菩薩」

「十一面観音」

由緒

四月堂は三昧堂とも呼ばれ、かつては普賢菩薩像を本尊としていたことから普賢堂とも呼ばれていました。四月堂は1021年に仁仙大法師と助慶上人が創建したとされています。現在のお堂は1682年の再建であり、明治になってから本尊は千手観音菩薩(現在は東大寺ミュージアム安置)が本尊となりました。

華厳宗大本山

本尊:千手観音菩薩(重要文化財)

アクセス:民間の有料駐車場あり