御朱印

奈良県護国神社の御朱印です

由緒

1939年、奈良県知事を会長として護国神社建設奉賛会が組織され、昭和15年10月に創立を許可されて造営を開始、1942年に竣工・鎮座し、内務大臣指定護国神社となりました。戦後GHQ占領時代、附近の古名よりとった「高円神社」に改称していました。

主祭神:奈良県出身の護国の英霊

アクセス:無料駐車場あり