御朱印

奈良豆比古神社の御朱印です

由緒

創建は771年、その地に光仁天皇の父であり、万葉歌人としても有名なる志貴皇子を祀ったのに始まります。毎年10月8日の宵宮祭りに奉納される「翁舞」は、国の重要無形民俗文化財であり、能楽の原典と言われています。また本殿右には、中国原産で万葉集にも歌われている「児の手柏」が今も保存されており、境内には樹齢1300年の「樟の巨樹」が保護されています。

主祭神:平城津比古大神、春日宮天皇、春日王

アクセス:無料駐車場あり