御朱印

奈良県奈良市に鎮座する興福寺東金堂の御朱印です

興福寺では他に菩提院南円堂北円堂でも御朱印をいただけます

西国四十九薬師霊場 第四番「東金堂」

「御詠歌」

由緒

東金堂(国宝)は726年に聖武天皇が叔母である元正太上天皇の病気平癒を祈って建立しました。興福寺には3つの金堂があり東にある金堂ということで東金堂と呼ばれます。西金堂は現在はなく、中金堂は再建中です。

法相宗大本山

本尊:薬師如来坐像(重要文化財)

アクセス:有料駐車場あり