御朱印

奈良県奈良市に鎮座する西大寺の御朱印です

※西大寺は愛染堂四王堂でも御朱印がいただけます

本尊「釈迦如来」

真言宗十八本山「釈迦如来」

真言宗十八本山「御詠歌」

 

大和北部八十八ヶ所第二十四番「釈迦如来」

大和十三佛霊場「釈迦如来」

大和十三佛霊場「御詠歌」

ぼさつの寺めぐり

オリジナル朱印帳があります

西大寺展限定の朱印帳です

由緒

寺伝によると、764年に孝謙上皇は恵美押勝の乱平定を祈願して金銅四天王像の造立を発願しました。翌765年、前述の四天王像が造立され、西大寺が創建されました。この四天王像4体は西大寺四王堂に今も安置されています。かつては東大寺と対をなすほどの大きさを誇っていましたが衰退し、鎌倉期に叡尊上人が復興し現在に至ります。

真言律宗総本山

本尊:釈迦如来(重要文化財)

アクセス:有料駐車場あり