御朱印

兵庫県淡路市に鎮座する伊奘諾神宮の御朱印です

オリジナル朱印帳があります

由緒

古事記・日本書紀には、国生みに始まるすべての神功を果たされた伊弉諾大神が、御子神なる天照大御神に国家統治の大業を委譲され、最初にお生みになられた淡路島の多賀の地に「幽宮」を構へて余生を過ごされたと記されています。その御住居跡に御陵が営まれ、至貴の聖地として最古の神社が創始されたのが当社の起源でとされています。

社格:淡路国一宮、旧官幣大社

主祭神:伊弉諾尊、伊弉冉尊

アクセス:無料駐車場あり