御朱印

兵庫県神戸市に鎮座する弓弦羽神社の御朱印です

姉妹神社にあたる南あわじ市の輸鶴羽神社の御朱印はこちら

※オリジナル朱印帳あり

由緒

社伝によれば、往古、神功皇后三韓より御凱陣の時、長門國豊浦より摂津國難波浦に向かわれる途中、忍熊王(おしくまのみこ)が兵を挙げたのをお知りになり、皇后自ら当地で弓矢甲冑を納めて熊野大神を斎奉しご祈念されたところ、戦には大勝しました。その後849年に造営して改めて熊野大神をお祀りいたしました。

主祭神:根本熊野三所大神

アクセス:無料駐車場あり