御朱印

奈良県明日香村に鎮座する向原寺の御朱印です

聖徳太子御遺跡 第十二番

「元善光寺」

由緒

かつては蘇我稲目の邸宅であり、その邸宅に百済の聖明王から献上された仏像を安置したのが起源とされています。その後寺は焼かれ、推古天皇時にはこの地に都を移されました。都が岡本にうつされてからは再び寺院が建てられ、「豊浦寺」となりました。

浄土真宗本願寺派

本尊:阿弥陀如来

アクセス:無料駐車場あり