御朱印

片岡神社の御朱印は鹿島神社でいただけます

由緒

創建年は不明ですが、927年に完成した『延喜式』の神名帳にすでに「片岡坐神社」として見えます。元来は、王寺町元町の大峯にある「モトミヤ(元宮)」に祀られていたといい、大峯には今も宮座が残っています。片岡神社は俗に「大宮」と呼ばれ、中世から近世にかけては「五社大名神」「五社明神」と呼ばれていました。

主祭神:天照大神、住吉三神

アクセス:駐車場なし