御朱印

奈良県奈良市に鎮座する円照寺の御朱印です

大和北部八十八ヶ所 別格

※御朱印は要予約(拝観は不可)

由緒

後水尾天皇の第1皇女であった文智女王は、1640年、22歳で仏頂国師を師として出家し、大通文智尼となりました。大通文智は翌寛1641年、京都の修学院の地に草庵を結び、これが圓照寺の始まりです。現在は拝観はしておらず、奈良交通のバスツアーなどごく稀にしか拝観できません。

臨済宗妙心寺派

本尊:如意輪観音

アクセス:駐車場なし