御朱印

奈良県奈良市に鎮座する応現寺の御朱印です

不空羂索観音(重要文化財)

※拝観と御朱印は毎月第1日曜のみ

由緒

応現寺の創建は不明ですが、かつてこの地は行基が四十九院を創立し、鳴川千坊呼ばれていました。その一つとされる善根寺が廃寺となった時に重要文化財に指定されている不空羂索観音をはじめ3体の仏像がこの応現寺に伝わり今に至ります。

浄土真宗大谷派

本尊:阿弥陀如来

アクセス:無料駐車場あり(2台)