御朱印

奈良県奈良市に鎮座する般若寺の御朱印です

「妙吉祥」

御詠歌

西国四十九薬師霊場 第三番「石塔薬師」

大和北部八十八ヶ所 第十五番「妙吉祥」

関西花の寺霊場 第十七番

平成30年限定 関西花の寺霊場 第十七番(霊場25周年記念印)

平成30年4月より新作の御朱印です

ぼさつの寺めぐり

毎年春と秋の公開時にいただける「白鳳弥陀佛」

平成28年に『忍性展』中にいただけた「忍性菩薩」

以前はオリジナル御朱印帳がありました(小サイズ)

由緒

寺伝では629年、高句麗の僧・慧灌の創建とされ、735年に聖武天皇が伽藍を建立し、十三重石塔を建てて天皇自筆の大般若経を安置したとされています。コスモス寺として有名で毎年9月〜10月にかけて境内一面にコスモスが咲いています。

真言律宗

本尊:文殊菩薩像(重要文化財)

アクセス:無料駐車場あり(秋のみ)有料