御朱印

奈良県桜井市に鎮座する大神神社の御朱印です

※境内に鎮座する久延彦神社狭井神社若宮社の御朱印は各神社の社務所でいただけます。

大和七福八宝めぐり

オリジナル朱印帳があります

平成29年より配布(小サイズ)

現在は販売終了しています(小サイズ)

由緒

創建は古事記によると、神代の頃に大物主大神が大国主神に三輪の地に祀るように指示したのが大神神社のはじまりとされています。「祀る」という概念はここが始まりとされ日本最古の神社として有名です。また本殿はなく三輪山を御神体としています。

社格:大和国一之宮、二十二社(中七社)、旧官幣大社

御祭神:大物主大神

御神体:三輪山

アクセス:無料駐車場あり(正月のみ有料)