御朱印

四天王寺庚申堂の御朱印です

由緒

庚申堂は四天王寺の奥の院とも呼ばれ、四天王寺から少し離れたところに鎮座しています。1200余年前に疫病が流行り困っていると庚申の日に帝釈天の使いの童子が現れ除災無病のお告げをしたことが始まりです。

和宗総本山

本尊:青面金剛童子(秘仏)

アクセス:有料駐車場あり(四天王寺にて)