御朱印

大阪府河内長野市に鎮座する観心寺の御朱印です

新西国三十三ヶ所 客番

仏塔古寺十八尊霊場 第十三番

河内六観音霊場 第六番

平成29年 本尊公開時にいただける御朱印です

由緒

701年、役行者が開創し、当初雲心寺と称したとされました。その後、808年に空海がこの地を訪れ、北斗七星を勧請しています。これにちなむ7つの「星塚」が現在も境内に残り、北斗七星を祀る寺は日本で観心寺だけです。その後再び空海が訪れた時に観心寺と名付けました。

高野山真言宗

本尊:如意輪観音(国宝)

アクセス:無料駐車場あり