御朱印

森之宮神社の御朱印です

由緒

聖徳太子は物部守屋との戦いの戦勝を祈願し、勝った暁には四天王を祀ることを誓いました。戦勝後の589年、まず両親を現在地に祀って寺の鎮守とし、その森に四天王を祀る寺(元四天王寺)を創建しました。四天王寺はその25年後に現在の地に移転しましたが、当社はそのままとされ現在に至ります。

主祭神:用明天皇、穴穂部間人皇后、聖徳太子

アクセス:駐車場なし