御朱印

京都府京都市に鎮座する三鈷寺の御朱印です

洛西観音霊場 第五番

由緒

開山は源算上人で、1074年(承保1)建立の往生院が前身です。四祖證空(西山国師)が念仏道場として発展させました。背後の山容が仏具の三鈷に似ていることから現在の寺名である三鈷寺と改めました。

西山宗本山

本尊:如法仏眼曼荼羅

アクセス:有料駐車場あり