御朱印

奈良県吉野町に鎮座する金峯山寺の御朱印です

本堂「蔵王堂」

「愛染明王」

「十一面観音」

役行者霊蹟札所

平成30年3月31日〜5月6日「蔵王大権現」

紀伊山地の霊場と参詣道の朱印帳にも書いていただけます

オリジナル御朱印帳があります

御朱印帳を開くと蔵王大権現が描かれています

紀伊山地の霊場と参詣道」の朱印帳が2種類あります

ページを含めて全て木製(小サイズ:2000円)

世界遺産登録10周年記念(小サイズ:1000円)

由緒

7世紀後半に役行者が開基したと伝えられています。この地で修行を積んだ役行者の前に現れた蔵王権現を金峯山寺の御本尊としました。現在も修験道の聖地としてこの山岳地域は修行者で賑わっています。

金峯山修験本宗

御本尊:蔵王権現(秘仏)

アクセス:無料駐車場あり(下千本駐車場にて 春のみ有料)