御朱印

山形県山形市に鎮座する山寺日枝神社の御朱印です

オリジナル朱印帳があります

由緒

創建は860年、後に天台宗の第三座主となる慈覚大師円仁が宝珠山を開基する際に、比叡山延暦寺に倣って釈迦・薬師・阿弥陀三尊を安置し、山寺一山の守護神として近江国坂本の日吉大社より御分霊を勧請し祀ったのが始まりです。

御祭神:大山咋神

アクセス:駐車場あり