御朱印

奈良県葛城市に鎮座する傘堂の御朱印です

※御朱印は石光寺でいただけます

「阿弥陀如来」

平成30年5月7日〜5月20日「南無阿弥陀仏」

由緒

1674年、郡山藩主本多政勝候の菩提をとむらうためにその影堂として、家臣やこの地域の農民たちによって建立されました。一辺が約40cmの四角い一本柱を中心に立つ、珍しい形の建物で、その全体的な形が唐傘に似ていることから傘堂(唐傘堂)と呼ばれています。

アクセス:駐車場なし