御朱印

大阪府大阪市東住吉区に鎮座する桑津天神社の御朱印です

※オリジナル御朱印帳あり

由緒

創建年は不明ですが、口伝によると、髪長媛が病にかかられた際に、医薬の神である少彦名命にきがんしところ無事に快癒したことから、この地に勧請されました。また明治時代になると近隣の神社の御祭神が合祀し、現在では11柱を祀っています。

御祭神:少彦名命など11柱

アクセス:駐車場なし