御朱印

大阪府大阪市住吉区に鎮座する住吉大社の御朱印です

なにわ七幸めぐりオオサカご利益めぐりもこちらの御朱印になります

「神光照海」

「大海神社」

「若宮八幡宮」

「船玉神社」

「種貸社」

「侍者社」

「浅澤社」

「楠珺社」

「大歳社」

オリジナル御朱印帳があります(小サイズ)

由緒

創建は211年とされ、第十四代仲哀天皇の后である神功皇后は新羅遠征際に、住吉大神の加護を得て強大な新羅を平定せられ無事帰還を果たされます。この凱旋の途中、住吉大神の神託によって現在の住吉の地に鎮斎されました。

社格:摂津国一宮、二十二社(中七社)、旧官幣大社

御祭神:底筒男命、中筒男命、表筒男命(左記三柱の総称:住吉大神)、神功皇后

アクセス:有料駐車場あり(正月と夏祭り時は閉鎖)