御朱印

奈良県北葛城郡王寺町に鎮座する久度神社の御朱印です

由緒

詳しい創建年は不明ですが、創建は奈良時代以前とされています。歴代皇室の崇敬篤く、延暦2年には官社に列せられ、従五位下という神位を賜ったと『続日本紀』に記載されています。都を奈良から京都に遷され久度の神を始めその他信仰の篤かった二、三の神々を皇居の近くに遷されて新たに元官幣大社である平野神社が建てられました。

御祭神:品陀和気命

アクセス:無料駐車場あり