御朱印

奈良県奈良市に鎮座する元興寺小塔院の御朱印です

2018年末までいただける限定印の入った御朱印です

「南無虚空蔵菩薩」

由緒

元興寺は蘇我馬子が6世紀末、飛鳥に建立した日本最古の本格的寺院「法興寺(飛鳥寺)」が平城遷都に伴って718年に法興寺は現在の地に移転し元興寺と改めました。現在元興寺極楽坊にある国宝の五重の小塔は、かってこの小塔院に安置されていたとされています。

真言律宗

本尊:虚空蔵菩薩

アクセス:駐車場なし