永賞寺

御朱印 福井県敦賀市に鎮座する永賞寺の御朱印です 由緒 永賞寺の創建は天文1547年に開かれたの始まりと伝えられています。当初は天台宗の寺院で東郷中区にありましたが1591年に当時の敦賀城主大谷吉継が現在地に移し、武山栄…

気比神宮

御朱印 福井県敦賀市に鎮座する気比神宮の御朱印です ※オリジナル朱印帳あり 由緒 社伝では、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したとされます。そして社紀によれば、仲哀天皇…

清大寺

御朱印 福井県勝山市に鎮座する清大寺の御朱印です 「越前大佛」 由緒 創建は新しく、昭和62年5月28日この地に落慶しました。多田清翁が、実業家へと立身出世した恩に報いるため、財を投げうって出生の地に建立しました。越前大…

平泉寺白山神社

御朱印 福井県勝山市に鎮座する平泉寺白山神社の御朱印です 由緒 717年、泰澄によって開かれました。その後延暦寺の勢力下に入り、霊応山平泉寺として知られるようになりました。白山信仰の越前側の禅定道の拠点(越前馬場)として…

宝慶寺

御朱印 福井県大野市に鎮座する宝慶寺の御朱印「寂圓禅師」 由緒 今から約700年前、寂円禅師によって開かれました。1261年にこの地に入り、石上に座禅すること18年が経ちました。たまたまこの地を通った伊自良氏が、座禅され…

永平寺

御朱印 福井県永平寺町に鎮座する永平寺の御朱印 「承陽殿」 オリジナル朱印帳があります 由緒 永平寺は、1244年に道元禅師によって開かれた座禅修行の道場です。道元禅師は14歳の時に比叡山に出家し、24歳で中国に渡り厳し…