御朱印

大阪府東大阪市に鎮座する興法寺の御朱印です

河内西国霊場 第二十六番「大悲殿」

役行者霊蹟札所「神変」

由緒

創建年は不明ですが、役行者の創建と伝えられ、本尊が制作安置された平安時代には建立されていました。修験道場として行基や空海もここで修行したと伝えられています。度々羅災していますが江戸時代に再興されています。

真言宗醍醐派 準別格本山

本尊:三面十一面千手観世音菩薩立像

アクセス:駐車場なし