薬師寺 本坊

御朱印 奈良県奈良市にある薬師寺本坊の御朱印です。 東塔写経について詳しくはこちら→東塔特別写経 令和2年2月14日〜16日東塔特別写経者限定「涅槃」 ※薬師寺の御朱印は他に大講堂・玄奘三蔵伽藍・食堂・東塔でいただけます…

吉野名所 袖振山

御朱印 奈良県吉野町にある吉野名所 袖振山の御朱印です こちらでは書き置きタイプと直書き両方対応可能です。直書きの際も予約不要で行えます。 由緒 こちらはお寺でも神社でもない、画家による御朱印です。普段から作品を展示して…

宝厳院

御朱印 京都府京都市右京区にある宝厳院の御朱印です 「念波観音力」 令和元年秋季限定「獅子孔」 天龍寺の御朱印はこちらではいただけません 天龍寺 由緒 天龍寺の塔頭寺院として、室町時代に細川頼之公の財をもって、天龍寺開山…

御髪神社

御朱印 京都府京都市右京区に鎮座する御髪神社です 由緒 御髪神社は、政之公を祭神として、御髪大神と称え祀り、『髪』すなわち『神』に通ずるものとして、基晴卿、政之公と最も縁の深い亀山天皇御陵地の小倉山山麓に建立され、主神の…

常寂光寺

御朱印 京都府京都市右京区にある常寂光寺の御朱印です 「寳樹多花果」 由緒 慶長年間(1596〜1614)に大本山本圀寺第16世究竟院日禛上人により開創しました。本堂は慶長年間に小早川秀秋公の助力を得て、伏見桃山城客殿を…

落柿舎

御朱印 京都府京都市右京区にある落柿舎の御朱印です 由緒 落柿舎は俳人向井去来の遺跡です。去来は芭蕉の門人にて師翁の言葉に、「洛陽に去来ありて、鎮西に俳諧奉行なり」と称えられました。庭に柿の木四十本あり、その柿の実が一夜…

天龍寺

御朱印 京都府京都市右京区にある天龍寺の御朱印です。 「覚王寳殿」 由緒 足利尊氏を開基とし、夢窓疎石を開山として開かれたのが天龍寺で、その目的は後醍醐天皇の菩提を弔うため暦応2年(1339)に創建されました。庭園が美し…

御霊神社本宮

御朱印 奈良県五條市に鎮座する御霊神社本宮の御朱印です 令和2年1月限定 由緒 23社あると伝えられる御霊神社の分祀元であることから当社は御霊神社本宮と呼ばれてきました。創建は800年と古く、大般若経や本殿などが文化財に…

星田妙見宮

御朱印 大阪府交野市に鎮座する星田妙見宮の御朱印です 令和2年正月限定 「天福皆来」 「地福円満」 七星降臨縁起御朱印 龍神御朱印 土日限定御朱印 七夕御朱印 牽牛織姫七夕御朱印 ※オリジナル御朱印帳があります。 由緒 …

星田寺

御朱印 大阪府交野市にある星田寺の御朱印です 北河内西国 第33番札所「大悲堂」 由緒 星田寺は星田神社に隣接し、同社の神宮寺であったので宮寺と呼ばれます。創建年は不明ですが、平安時代には少なくとも存在していました。 東…