御朱印

大阪府天王寺区に鎮座する勝鬘院の御朱印です

西国愛染十七霊場 第一番「愛染明王」

「大日如来」

 

由緒

西暦593年、聖徳太子は、敬田院、施薬院、療病院、悲田院からなる四天王寺を建立されました。 その中の施薬院は、あらゆる薬草を植え、病に応じてあまねく人々に与えられるようにと現在の愛染堂の場所に建立されたのが始まりです。

和宗

本尊:愛染明王

アクセス:駐車場なし