御朱印

千手寺の御朱印です

河内西国 第十番

役行者霊蹟札所

由緒

およそ1300年前に役行者は不思議な神光に導かれてこの地に至りました。すると役行者の周りに千手観音が諸々の神祇を従えて現れました。そこでこの地に寺を建て他のが始まりとされています。また平安時代には空海もこの寺に訪れています。本尊は毎月18日に公開されます。

真言宗大本山

本尊:千手観音立像(秘仏)

アクセス:駐車場なし