御朱印

京都府東山区に鎮座する建仁寺の御朱印です

「拈華堂」

オリジナル朱印帳があります

「風神雷神」

「雲龍」

由緒

京都五山第三位に並べられ、俵屋宗達の「風神雷神図屏風」は特に有名です。建仁2年(1202年)、鎌倉幕府2代将軍・源頼家の援助を得て、元号を寺号として、京都における臨済宗の拠点として建立されたのが建仁寺です。伽藍は宋の百丈山に擬して造営されました。

臨済宗建仁寺派

本尊:釈迦如来

アクセス:駐車場なし