御朱印

京都府木津川市に鎮座する浄瑠璃寺の御朱印です

南山城古寺巡礼「九体佛」

西国四十九薬師霊場 第三十七番

「御詠歌」

仏塔古寺十八尊霊場

関西花の寺霊場 第十六番「九体佛」

由緒

詳しい創建年は不明ですが、一説には行基によって開基された説や、永承2年(1047年)に義明上人が薬師如来を本尊として小さな堂を建てたのが浄瑠璃寺の始まりとする説があります。本尊「九体佛」が当時のまま現存するのはこの浄瑠璃寺だけです。また秘仏ではありますが吉祥天・薬師如来像も有名です。

真言律宗

九体阿弥陀如来(国宝)

アクセス:有料駐車場あり