御朱印

京都府北区に鎮座する建勲神社の御朱印です

見開き御朱印

平成29年末まで「へし切長谷部」

オリジナル朱印帳があります

由緒

建勲神社は、明治2年、明治天皇の御下命により創建された織田信長公をお祀りする神社です。明治8年に別格官幣社に列せられ、京都の船岡山に社地を賜りました。明治13年、新たに社殿を造営し、御嫡子織田信忠卿を配祀し、明治43年に山麓から山頂へ社殿を移建し現在に至っています。

社格:別格官幣社

主祭神:織田信長公

アクセス:駐車場なし(近隣に民間駐車場あり)