御朱印

奈良県奈良市にある興福寺五重塔の御朱印です。

興福寺では他に中金堂菩提院南円堂北円堂東金堂でも御朱印をいただけます

五重塔についてはこちら→五重塔

令和3年10月9日〜11月23日、令和4年3月1日〜3月31日限定

「釈迦如来」

由緒

阿修羅像と並び興福寺のシンボル的存在なのがこの五重塔です。五重塔は、光明皇后の発願により天平2年(730)に建立されましたが、その後5回の焼失・再建を繰り返し、応永33年(1426)頃に再建され現在に至ります。塔の高さは東寺の五重塔に次ぐ国内で2番目に高い五重塔です。

詳しくはこちら↓↓

アクセス:有料駐車場あり